NEWS

20180801

放射線防護アンブレラ事業での若手の海外渡航助成のご案内

日本放射線安全管理学会会員の皆様へ

タイトル:【8/24締切】ICRP/ICRU 90th Anniversary Colloquium(2018年10月、ストックホルム)への若手参加を支援します。

放射線防護アンブレラ代表者会議では、平成30年度に開催される国際的機関主催会合等に若手専門家の派遣を行っています。
これまで対象となっていた2つのイベントに加え、以下のイベントも対象に加えることと致しました。

イベント ICRP/ICRU 90th Anniversary Colloquium (https://www.stralsakerhetsmyndigheten.se/en/icrpicru90

期間・場所 2018年10月17-18日、スウェーデン、ストックホルム

応募資格者は、放射線防護アカデミアに参加する学会の正会員で、応募時点で45歳未満の方となります。
申請に当たっては、所定の「申請書」に必要事項を記入し、平成30年8月24日までに放射線防護 アンブレラ代表者会議(ml-bogoacademia@qst.go.jp)までご提出ください。

詳細については放射線防護アンブレラ代表者会議 事務局(043-206-3106、kanda.reiko@qst.go.jp)にお問い合わせください。
応募時間が短いのですが、イベントへの登録前でも申請できますので、積極的な応募をお待ちしております。

申請書類(ワード)

-以上-

出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ